エントリー
コメント
  -------------------------
カテゴリ
月別記事
リンク
プロフィール
その他
トラックバック

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

虫つれづれ@対馬

Insects of Tsushima Isl. >>>>since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
| main | 趣味…。 >>
冬の蛾 〜フユシャク〜
フユシャクと呼ばれる蛾の仲間がいる。
真冬にも姿を見ることができる。何も好きこのんで,この寒い中,出でてこなくてもいいのにと思うのだが,虫の姿が少ない時期に出会うととても嬉しいものだ。

種維持のための戦略なのかどうかは,分からない…。
ただ,メスの翅は退化していて飛ぶことができないので,冬に出ればアリなどの外敵に襲われる確立はかなり低くなることは想像できる。


交尾中のフユシャク

翅が短くなったので外敵に少ない冬に適応しようとしたのか,冬に適応したため飛ぶ必要がなくなって退化したのか,はたまた全然関係がないのか・・・,これもまた分からない。(虫つれづれ:再掲)
| | 13:49 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://blog2.yohbo.main.jp/trackback/25343
冬の蛾…我が友となる?
 昨日の日中から部屋の中に蛾が迷い込んでいる。今もパソコンの置かれた机の向き合う
| 無精庵徒然草 | 2005/12/12 11:48 AM |