エントリー
コメント
  -------------------------
カテゴリ
月別記事
リンク
プロフィール
その他
トラックバック

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

虫つれづれ@対馬

Insects of Tsushima Isl. >>>>since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
<< 豆酘崎 | main | 朝の蜘蛛 >>
春の蛾
対馬の桜の開花も一気に進んだ…。
朝,壁にへばりついている大型の蛾がいた。年1回,春先だけに現れるスズメガ,オオシモフリスズメである。
昨年は見られなかったので,しばらく振りの再会である。
高校時代に蛾の採集を初めたのだが,フサオシャチホコとともにその姿におったまげた蛾の一つである。


   Langia zenzeroides nawai Rothschild & Jordan, 1903

ところで,トビネシャチホコの飼育は不調!
後半に孵化した個体群はクヌギとカシワをよく食べている。
phasmidさんやSさんの方はどうなんだろうか?
| | 20:55 | comments(2) | trackbacks(1) |
私のブログまで訪れていただき、有難うございました。その上、リンクまで入れていただき嬉しいです。

写真のオオシモフリすごいですね・・。尻を上げるのは蛇の頭に見せる為なのでしょうか?逆さにすれば蛇の頭に見えなくもないような・・。そして一生懸命壁にへばりついる感じがとても可愛らしいです。
ミヤマセセリの件で「福岡市の蝶」の福田さんからアドバイスを頂いたのですが、yohboさんはクジャクチョウを最初に対馬で採集されたのですね。ぶったまげました。ものすごいお方と知り合えて嬉しいです。これからはマメに覗きに来ますよ〜。
| 佐賀県民 | 2005/04/09 12:47 PM |

佐賀県民さん,こちらこそヨロシクです。

佐賀昆のdisparさんには蛾の方でお世話になってます。
今日は1週間ぶりの野外でしたが,ミヤマセセリ♀の写真が撮れたので満足しています。

ところでクジャクを最初に採ったのは友人のanbowさんです。私ではありません。この時はおったまげたを通り越してぶったまげました…。あまけにオオモンシロチョウとダブルだったものですから。

全く何が起こるか分からないのも虫の世界の面白いところです。
佐賀むし日記をこれからも楽しみにしています。
| yohob | 2005/04/09 3:34 PM |










http://blog2.yohbo.main.jp/trackback/102354
対馬の蛾
対馬というのは面白い島だ。大陸と日本本土の間という立地条件にあるため、大陸から対馬まで分布していて日本本土にはいない種がいたり、台湾と対馬という分布をする種がいたりする。対馬固有の生物も多く、ツシマヤマネコはあまりにも有名、クワガタやカブリモドキも人
| MothBlog | 2005/04/10 1:37 AM |