エントリー
コメント
  -------------------------
カテゴリ
月別記事
リンク
プロフィール
その他
トラックバック

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

虫つれづれ@対馬

Insects of Tsushima Isl. >>>>since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
シロテンハナムグリ?
豊玉町 8/5

今日は豊玉町で会議でした。 お昼休み会場の庭にあるクヌギの木にシロテンハナムグリ?を見つけました。 お食事中かな?
姿が面白かったので撮ってみました。

  ▲シロテンハナムグリ? Protaetia orientalis? -Caplio R4-


  -Caplio R4-

----------------------------

会議終了後,ウラボシの発生地を覗いてみました。 

  -Caplio R4-

薄暗いので手ブレ必至。 ISO400に上げて何とか止まりましたが画質はひどいもんです。

  ▲ツシマウラボシシジミ Pithecops fulgens tsushimanus -Caplio R4-


  -Caplio R4-

林道一往復で3頭見ました。 
| コガネムシ | 19:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
螻蛄
樫滝 10/4
この時期,蛾の観察用灯火にたま〜にですがケラが飛んでくることがあります。 子どもの頃は,家の周りの畑でケラの鳴き声をよく聞いたものでした。

  ▲ケラ Gryllotalpa orientalis -Coolpix 4500 speedlight-

Wikipediaによると,
・・・・・ケラ(螻蛄)は、バッタ目(直翅目)・キリギリス亜目・コオロギ上科・ケラ科(Gryllotalpidae)に分類される昆虫の総称。コオロギ類の中には地下にトンネルを掘って住居とするものがいくつか知られているが、ケラは採餌行動も地中で行うなど、その中でも特に地中での生活に特化したグループである。・・・・
と書いてありました。 

前脚がモグラの手のような形をしているのも頷けますね。

  -Coolpix 4500 speedlight-

樫滝 10/5
同じくこの時期飛んでくるチョット嬉しい虫。 それにしても翅がすっきり綺麗な個体はいませんねぇ。 なぜなんでしょうか?

  ▲ヒメダイコクコガネ Copris tripartitus -Coolpix 4500 speedlight-
| コガネムシ | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
何でんかんでん-3
樫滝 5/15
対馬には青紫色の上翅を持つジョウカイボンがいるらしいのですが見たことがありません。 これは普通のジョウカイボンです。 確か肉食だったと思います。

  ▲ジョウカイボン Athemus suturellus -Caplio R4 zoom-macro-

クロハナムグリです。 こんな艶々した個体も珍しい。 でも私は決して触りません。 なぜって? それはウ○○の臭いがするからです。

  ▲クロハナムグリ Glycyphana fulvistemma -Caplio R4 speedlight-

これはどこにでもいるハムシ。

  ▲クロウリハムシ Aulacophora nigripennis -Caplio R4 speedlight-

ミドリカミキリはマルバウツギの花などに群がっていたのですが,最近ではずいぶん少なくなりました。 捕らえると独特の臭いがします…。

  ▲ミドリカミキリ Chloridolum viride -Caplio R4 speedlight-

最後のムシはよう分かりません。 どこにでもいるムシなのですがカミキリモドキでもないようですし,何者でしょう? ・・・・・後で調べてみたらそれらしいのに行き当たりました。

  ▲フタイロカミキリモドキ  Oedemeronia sexualis  -Caplio R4 speedlight- 

さてさて週末はよい天気の模様…。 計画的に島内を回らなくてはいけません。
| コガネムシ | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハナムグリ@保存画像
2004.6.12
花に蝶,花に花潜り(はなもぐり→はなむぐり・・・・とも)

  ▲ヒメトラハナムグリ
| コガネムシ | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヒメダイコクコガネ
秋雨前線の影響でしょうか,先週末から天気がすっきししません。ぼちぼち対馬はアキマドボタルが飛び出します。日本で対馬だけに見られる大型の陸生ホタルです。
この時期は大型の糞虫ヒメダイコクコガネの季節でもあるようです。灯火にたまに飛んできます。今日は初飛来がありました。


      ヒメダイコクコガネ♂ Copris tripartitus
| コガネムシ | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) |