エントリー
コメント
  -------------------------
カテゴリ
月別記事
リンク
プロフィール
その他
トラックバック

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

虫つれづれ@対馬

Insects of Tsushima Isl. >>>>since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
キクスイカミキリ
久田 4/11

庭のキクの茎がしおれています。 これはキクスイカミキリの仕業に違いありません。 ・・・・・いました。 胸部背面の真っ赤な紋が特徴です。
キクスイカミキリ
  ▲キクスイカミキリ Phytoecia rufiventris -RICOH R10-

数頭が葉の基部に潜り込んでいました。
キクスイカミキリ
  -RICOH R10-


| カミキリムシ | 22:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
ハラアカコブカミキリ@保存画像series
深山-舟志線 2004/5/29

対馬を代表するカミキリムシのひとつ。 対馬ではシイタケのホダ木に付く害虫扱いをされています。

  ▲ハラアカコブカミキリ Moechotypa diphysis -Coolpix 4500-

上翅に一対の毛が生えています。 

  -Coolpix 4500-
| カミキリムシ | 18:29 | comments(3) | trackbacks(0) |
竜良山の昆虫
竜良山 8/20

hidebowさんが講師を務める竜良登山に飛び入りで参加しました。 久しぶりの竜良山です。
竜良山は標高559m,山麓には原生林が広がっています。 
登山道を這っていたカミキリムシ。 確か,飛べないカミキリムシだったと思います。

  ▲セダカコブヤハズカミキリ対馬亜種 Parechthistatus gibber tsushimanus 
                                              -Coolpix 4500-

原生林の中は薄暗く,蛾もほとんど飛びません。

  ▲ミダレモンヒメハマキ  Phaecadophora acutana -Coolpix 4500-
| カミキリムシ | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムネマダラトラカミキリ
大船越 5/17
安神・尾浦から大船越へ移動…。 アオノイワレンゲに付くクロツの発生状況の確認ですが完全に端境期でした。 仕方がないので目につく虫を撮って遊びました。
このカミキリムシが白い触角を動かす姿はハチそっくりです。 おそらくハチに擬態しているのでしょう。 対馬の記録はあります。

  ▲ムネマダラトラカミキリ Xylotrechus grayii grayii -Caplio R4-

ヒメヒラタアブの仲間だと思いますが自信がありません。 ホソヒメヒラタアブでしょうか?
 
  ▲Sphaerophoria sp.? -Caplio R4-

久しぶりに見たアカガネサルハムシ。 じっくり撮ろうとしたら,この1枚でお終い。 ポロリと落ちてしまいました。 微妙な色合いを出せず残念です。

  ▲アカガネサルハムシ Acrothinium gaschkevitchii -Caplio R4- 

これはよく分かりません。 ゾウムシ?

  -Caplio R4-

今年の梅雨はどうなるのでしょう? 沖縄がおかしいようです。
| カミキリムシ | 18:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハイイロヤハズカミキリ
久田 4/30
玄関先でハイイロヤハズカミキリを見つけました。 すぐ側に竹林があるので,そこから発生したのでしょうか?

  ▲ハイイロヤハズカミキリ Niphona furcata -Caplio R4-


  -Caplio R4-


  -Caplio R4-
| カミキリムシ | 08:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
キボシカミキリ
志土路浦 6/24
志土路浦から大山地区へ至る林道があります。 その林道へ少し入った所に貯水池がありハネビロトンボやショウジョウトンボ,オオギンヤンマと思われるトンボが見られました。 残念ながら池周辺にはフェンスが張ってあるので入ることができません。
付近で雰囲気のいいサブ林道を見つけました。 北部ならウラボシがいそうな環境です。 食草もたっぷりあります。

  -Caplio R4-

時々はチェックしてみることにします。 林道を飛んでいたキボシカミキリです。 触角が長いから♂かな?

  ▲キボシカミキリ Psacothea hilaris -Caplio R4-

昔,自宅のイチジクの木を食害していたカミキリが本種です。 子どもの頃の最もポピュラーなカミキリといえば,ゴマダラ・キボシ・キイロトラといったところでした。

  -Caplio R4-
| カミキリムシ | 06:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
ラミーカミキリ
三根 6/23
このカミキリムシを対馬で初めて見たのは十年ちょっと前です。 カラムシの葉にいたのですが派手な紋様にびっくりしました。

  ▲ラミーカミキリ Paraglenea fortunei -Caplio R4-

自然に進入したとは考えられないのですが真相はいかに?
| カミキリムシ | 06:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
z林道には何もいなかった…。3
z林道 6/16
ずっと振られっぱなしのz林道…。 ホントに何にもおりません。 スーパーz(ゼフィルス)林道と名付けたほどですからショックです。 何が起きたのかはよう分かりません。 春先2月のとんでもない高温と3月寒の戻りで孵化した幼虫が影響を受けたのかも・・・・。 見届けるべく来週ももちろん通います。
仕方がないので目についた虫さんを撮ってきました。(先週と同じパターンです^^;)

葉上に変わった姿勢で止まる蛾を見つけました。 ハマキモドキの仲間です。 警戒すると実にトリッキーな動きをします。

  ▲オドリハマキモドキ  Litobrenthia japonica -Caplio R4-

これはアシナガコガネの仲間だと思いますが似たのが数種いるので保留です。

  ▲アシナガコガネの1種 -Caplio R4-

次のゾウムシもヒラヤマメナガゾウムシに似ているのですが・・・・・,甲虫は難しい!

  -Caplio R4-

最後のカミキリムシは飛翔中のものをネットしました。 体長6mm程度の小さなカミキリムシです。

  -Caplio R4-

今日の主目的のz林道で早くもメゲ状態です。 強風・低温が追い打ちをかけます。
| カミキリムシ | 21:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
あちこち@休日
仁位 5/13
仁位(松原公園)のアザミの咲き具合を見に行きました。 これからといった感じでウラギンスジヒョウモンも出始めでした。 ヌルデに蛾の幼虫がいました。 全く分からないので専門サイトの「みんなで作る・・・・・」にお尋ね投稿中です。

  -Caplio R4 speedlight- 
追記ヒロバトガリエダシャクの終齢前幼虫 YAMKENさんご教示

カメムシもできるだけ撮るようにしていますが勿論名前が分かりません。 カメムシ図鑑は持っているので調べればいいのですが億劫なのはどうしてでしょうねぇ。

  ▲カスミカメの1種 -Caplio R4-

歩いていると青銅色の影が目の前をよぎりました。 とっさにネットイン! 対馬特産のヨスジアオカミキリです。 実際に何とも表現しがたい魅力的な色をしています。 ホストは何なんでしょう?

  ▲ヨスジアオカミキリ Eumecocera impustulata -Caplio R4 speedlight-


和板 5/13
ハナアブでもホバリングしていないかと和板林道を覗いてみました。 スミナガシでのいないかと期待していたのですがクロヒカゲが縄張り争いをしているだけでした。 もちろんハナアブもNGです。 マルバウツギの葉上に変わった小昆虫を見つけました。 Googleで「ハムシ・櫛歯・触覚」で検索してそれらしいムシにたどり着きました。 ヒラタドロムシ科のヒラタヒゲナガハナノミまたはクシヒゲナガハナノミ辺りではないでしょうか? 体長4mm程度。

  ▲ヒゲナガハナノミの1種 -Caplio R4-


烏帽子岳 5/13 
山頂に登ろうと思ったのですが,次から次に観光バスでコリアンさんがやってくるのであきらめました。 で,新緑の美しい浅海湾(あそうわん)です…。

  -Caplio R4-



| カミキリムシ | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
カミキリムシ
キャンプ場から此瀬崎へ延びる道あたりで白い花(たぶんコバノガマズミ)にカミキリムシがやってきていました。

此瀬崎付近 4.21

最近出た「日本産カミキリムシ」は衝動買いしたのですが役に立ちそうもありません。生態写真ではなおさらです…。

  ▲ヒメクロトラかな?  -Caplio R4-

こっちも何とかトラカミキリ。

  ▲トゲヒゲトラカミキリかな? -Caplio R4-

あっちこっちで…。

  -Caplio R4 speedlight-


  -Caplio R4 speedlight-
| カミキリムシ | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) |