エントリー
コメント
  -------------------------
カテゴリ
月別記事
リンク
プロフィール
その他
トラックバック

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

虫つれづれ@対馬

Insects of Tsushima Isl. >>>>since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
ハリカメムシ
竹敷 4/4

極普通種のカメムシ…。 最近は菜の花にもあまり虫がやってきません。
ハリカメムシ
  ▲ハリカメムシ Cletus rusticus -RICOH R10-


| カメムシ | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
カメムシ
久田 3/22

カメムシ図鑑をひととおり見てみましたが???。 絵合わせの限界ですね。
カメムシ
  -RICOH R10-
| カメムシ | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヒメナガメ
内山 11/16

内山の盆地祭りに行ってきました。 タダでお芋をいただいたり,花をいただいたりしました。 おまけに餅まきでお餅をゲット! いい日になりました。(^^)
天気はまあまあだったのですが虫はほとんど見ませんでした。

  ▲ヒメナガメ Eurydema dominulus -Caplio R4-

よれよれとしたクロコノマが飛び出しました。 頑張って冬を越して卵を産んでください。

  ▲クロコノマチョウ Melanitis phedima oitensis -Caplio R4-
| カメムシ | 20:10 | comments(2) | trackbacks(0) |
ホソハリカメムシ
佐護 10/4

体が細いのでホソの方だと思います。


  ▲ホソハリカメムシ Cletus punctiger -Caplio R4-
| カメムシ | 07:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
ナガカメムシ
豆酘 9/23

カスミカメの仲間はどれも小さくて撮るのも大変です。 これも体長4mmほどの小さなカメムシ。 幼生かと思ったのですが成虫のようです。 日本原色カメムシ図鑑2を見てみても,絵合わせではよく分かりませんでした。 苦しい!
----------------------------
追記:9/27】
風林火山さんよりコメントを頂きました。
「・・・・・カスミカメムシ科の種ではないと思います。おそらく,ナガカメムシ科の一種でLamproplaxあたりでしょうか。」
間違いを指摘していただけるコメントは本当に有難いことです。 
風林火山さん,ありがとうございました。
※本文はそのまま。 題名は検索に引っかかってはいけないので訂正しました。
-----------------------------

  -Caplio R4-


  -Caplio R4-


  -Caplio R4-
| カメムシ | 06:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
エビイロカメムシ
峰町 9/13

ススキの葉に鮮やかな色の虫がいました。 カメムシの幼生だそうですが何とも面白い形をしていますね。
幼生期の色合いから名付けられたのでしょうか。

  ▲エビイロカメムシ Gonopsis affinis -Caplio R4-

成虫です。 頭部の形に面影が残っています。

  -Caplio R4-
| カメムシ | 07:29 | comments(2) | trackbacks(0) |
変わった触角をもったカメムシ
上県町佐護 7/21

まだ幼生のようです。
時間がとれたらカメムシ図鑑を見てみましょう。


  -Caplio R4-

7/30追記】  yyzz2さんご教示により種名判明  ありがとうございました。
  ハリカメムシ Cletus rusticus
| カメムシ | 19:19 | comments(4) | trackbacks(0) |
虫いろいろ
久田 4/12
自宅の庭にベニカミキリがいました。 このカミキリムシも昔はたくさん見られたのですが…。

  ▲ベニカミキリ Purpuricenus temminckii -Caplio R4-

日掛 4/12
道端の菜の花に来ていた小さなハナアブ。 恐らくツヤヒラタアブの一種と思われます。 こんなのは交尾器を精査しないと同定できないんでしょうね。

  ▲ツヤヒラタアブの一種? Melanostoma sp. -Caplio R4-

こちらは体長5mmほどのちいさなカメムシ。 ネットで調べてみると名前はすぐに分かりました。 ということは,普通に見られるカメムシだということでしょうね。 R4ではこの辺りが撮影の限界です。

  ▲ミツボシツチカメムシ Adomerus triguttulus -Caplio R4- 

お馴染みのツマグロオオヨコバイ。 ……だったか,オオツマグロヨコバイだったか記憶が曖昧になってます。 蛾でも,オオトビモンエダシャクかトビモンオオエダシャクか咄嗟に迷うときがあります。 いかん,年じゃぁ〜。

  ▲ツマグロオオヨコバイ Bothrogonia ferruginea  -Caplio R4-

| カメムシ | 06:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
ホソヘリカメムシ
樫滝 11/28
今日で11月が終わります。 日当たりのいい花壇にカメムシがいました。

  ▲ ホソヘリカメムシ Riptortus clavatus -Caplio R4-

そう言えば10月に幼虫を撮っていました。 Aclerisさんがいつかブログで「ダンスするピエロ」と表現されていましたが,言い当てて妙ですね…。

  -Caplio R4-

さて師走。 いよいよ寂しくなります。
 
| カメムシ | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
zoom-macro
R4にはシーンモードにズームマクロがあります。 今まで使ったことはなかったのですが動きのない被写体には使えるかもしれません…。 ただし画質はよくありません。

  ▲カメムシの1種 -Caplio R4 zoom-macro-




  ▲ハエトリグモの1種 -Caplio R4 zoom-macro-

| カメムシ | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) |