エントリー
コメント
  -------------------------
カテゴリ
月別記事
リンク
プロフィール
その他
トラックバック

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

虫つれづれ@対馬

Insects of Tsushima Isl. >>>>since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
虫つれづれ@対馬 終了です!
長い間,「虫つれづれ@対馬」にご訪問いただきありがとうございました。

下記のブログに移行いたします。 今後ともよろしくお願いいたします。

※本ブログは随時モニターしていますので,コメントがあればよろしくお願いします。

虫つれづれ@対馬v2

ブックマークの変更をお願いします。 ⇒ http://blog.yohbo.main.jp/

-----------------------------------------------------------
久田 4/18

意図したわけではなく,最後の記事がクロツになってしまいました。 これも何かの因縁でしょう。
自宅庭のクロツです。
クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-


| クロツバメシジミ | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ@貝鮒
貝鮒 4/12

ここのクロツは昨年初めて確認できました。 藤猫さんに教えていただいたのです。 そうでなきゃ,少なくとも車で行ってみようとは思いません。
車で行き着いたところから更に道路が延びています。 軽トラなら行ってもいいかな…。
貝鮒
  -RICOH R10-

純粋のツメレンゲ喰いのクロツです。
クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH R10-

新鮮な個体が吸蜜しています。
クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

すぐ近くに浮かぶ白銀島。 神様が祀られています。
貝鮒
  ▲白銀島 -RICOH R10-


| クロツバメシジミ | 05:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ@畠浦-2
畠浦 4/12

集落の崖には外来種のメキシコマンネングサが生えていました。 メキシコマンネングサにはクロツは付かないことが多いのですが,ここではたぶん食べていると思います。 産卵は確認しましたが幼虫はまだです。
メキシコマンネングサ
  ▲メキシコマンネングサの崖 -RICOH R10-

ここのクロツはとにかく地色が白いです。
クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

斑紋も発達が弱く,いっそう白っぽく見えます。
クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

しばらくして,開花の時期にまた来ることにします。 幼虫も見つけないといけませんね。
メキシコマンネングサ
  -RICOH R10-


| クロツバメシジミ | 20:28 | comments(4) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ@畠浦-1
畠浦 4/12

集落の海に向かって左側の突き当たりの崖にツメレンゲが生えています。 ここは結構風が当たる場所なので環境的には厳しいものがあります。
クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH R10-

この日は3頭ほどしか見ませんでした。 いずれも発生源の崖から離れて休止していました。
クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-




| クロツバメシジミ | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ@網掛崎
網掛崎 4/12

今日もクロツの様子を見に来ました。 ここは網掛崎,対馬で唯一アオノイワレンゲが生えている場所です。 当然手前は海です。
網掛崎
  -RICOH R10-

アオノイワレンゲ
  ▲アオノイワレンゲ -RICOH R10-

ここもやや擦れ気味です。
クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

網掛崎
  -RICOH R10-


| クロツバメシジミ | 07:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ@阿連
阿連 4/11

対馬各地でクロツが元気です。 もう何枚撮ったことでしょう。 なかなか飽きのこないチョウであります。
ツメレンゲを食べている阿連のクロツです。 時々変わった斑紋をもった個体が見つかるのですが今回はノーマルでした。 この時期のクロツはどこのも敏感で思うように撮らせてくれません。
クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-


| クロツバメシジミ | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ@豆酘崎
豆酘崎 4/11

対馬南端の豆酘崎です。 当然クロツは発生済み,一部はかなり擦れています。 上旬には既に出ていたと思われます。 
クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH R10-

この時期のカタバミはクロツの貴重な吸蜜源になっています。
クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-


| クロツバメシジミ | 19:12 | comments(3) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ
志越 4/5

鰐浦で初見個体の確認ができたので,帰宅途中に別の産地によってみました。 こちらでは4・5頭飛んでいました。クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

クロツバメシジミ
  -RICOH R10-


| クロツバメシジミ | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ@初見
鰐浦 4/5

天気がよいので,そろそろクロツが出ているかもしれないと思い鰐浦にやって来ました。 発生地の崖でしばらく待っていると,何とか1頭飛び出しました。 やあやあ,お久しぶり・・・という感じです。
クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH R10-

ここで見たのは,結局この個体だけでした。
後翅青白紋が2重になり,前翅にもわずかにブルーの鱗粉がのっていていて,いかにも対馬産という雰囲気です。
クロツバメシジミ
  -RICOH R10-

この時期から11月いっぱいまでの長丁場の始まり,・・・今年も楽しめそうです。



| クロツバメシジミ | 06:44 | comments(10) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ@保存画像series
上対馬町 2004/6/10・6/12

対馬のクロツの主な食草はツメレンゲ・タイトゴメで,ウンゼン(ツシマ)マンネングサ(低地〜高地)やチャボツメレンゲ(高地)は仕方なく食べているという印象です。 
で,ウンゼン(ツシマ)マンネングサだけを喰っていると思われる産地は洲藻と加志〜吹崎,そしてここの3か所を確認しています。
「…だけ」というのは近くにそれ以外のマンネングサが今のところ見つかっていないということです。

生え具合はこんな感じ,とっても貧弱です。

  -Coolpix 4500-


  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -Coolpix 4500-

どちらかといえばスッキリ顔ですね…。

  -Coolpix 4500-
| クロツバメシジミ | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |